acoogre

感想と日記

『マジカル・ガール』 カルロス・ベルムト

f:id:acogre:20170702154759j:plain

f:id:acogre:20170702154813j:plain

f:id:acogre:20170702154825j:plain


これは本当めちゃくちゃ面白かった。


フランス映画で映像や言語が素晴らしく心地よくてカッコイイのはさておき、ずっとただならぬ緊張感が漂ってるのもとても良い。(それが常につんのめるような感じでもなく、かと言って汗をかくようなイヤさでもない)お話の伏線も本当に本当にお見事。


映像で「わざと映さない」モチーフが多く登場するのだけど、「アッこれをまたわざと映してないぞ」と頭の中で言語として処理した瞬間に、別の象徴的な意味の文脈が生まれて、それが観てる映像とリンクしてくる。めちゃくちゃ脳が気持ちいい!


単に映像的な伏線も多くて楽しいし、ネタバレになるからあまりもう何も言えないけど、観た人ととても話したい映画。